スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

里帰り(特号) & 私の場合(1)

我が家にも 春が 来ました~(今は 初夏かな)
我が家の 春からの 原因の 分からない 病気に 苦戦していたのを  見かね 3月に 友人に 送った  卵から 大きくなった 稚魚を 80匹ほど 里帰りして いただき 何とか 秋に 出す魚が 出来たらと 希望が 持てるように なりました          感謝の 気持ちで 一杯です。

原因不明の 病魚も 数が 減り 痩せていますが 快復したように 思います、大事な 時期に 調子を 崩したので まともな 魚に なるか、実験も かねて  飼育して いこうと 思っています。


特号3ヶ月 B
特号3ヶ月 A

今回から 私の 飼育方法、 考え方を 掲載したいと 思っています 見ていただいた方が それは違うでしょう もしくは もっといい方法がある等と 思われた方は 是非 コメント欄に ご意見、ご指導を 頂けましたら 幸いです。   

私の場合 (1)
1月に 入ると 今年の 繁殖 用意に 心が 動きます、1月下旬から 2月上旬に ヒーターを 入れて スタートですが それまでに 種魚の 用意を しなくては なりません~ 
 これは 自家産魚と 導入魚で 
自家産魚は 昨年の 品評会 終了後 序列は 入賞魚を 使用することに していますが 種魚に 向かないと 思う魚は 除外します、 会参加していない魚でも 仔採りを したい魚も いますが  三番手ぐらいに  なりますので 最近は 使う事は ありません (アクシデント時の 予備軍)
会魚と 種魚は 別ものと 言われる方も いますが 一理あるかと 思われます、 飼い込むと 肥満に なり  産卵しない 精液出さない、東大関と 東大関を 交配しても 東大関は 出ない等 (我が家が 東大関×東大関交配は 不可 いないから)
その他の 会魚同士での 繁殖は 充分ですが (飼い込みできてないせいかな?) 飼育数が 多くないので 近親の 弊害を 心配しますが そんなの 関係ないと 言われる方も いますね~ 今回は これまで~~次回は 導入魚~

 
 


スポンサーサイト

65日目 & 二歳魚 

65日目で この 大きさ~ らんちゅう作りの つもりが ワキンなみ 細さですね、
エサを 食べないので 太く 大きくならないね(泣)



65日目

昨年の 我が家の 活躍魚を 掲載してみました
 
昨年の ナンバー1 大きくなり 秋までに もう 一段大きくなるかも

日らん 東取締 H27


我が家の アイドル セヌキちゃんも 成長し 頑張ってます~~ 
日らん 行司 27

今年は 今のところ 二歳魚に トラブルが 無いのが 救いかも
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。