里帰り(特号)約140日   私の場合 (4)

今日は 久しぶりに 雨上がりで 曇っていたので 写しました。(普段は 暑くて 餌を 掘り込んで 慌てて 部屋に 戻る)
里帰り(特号) 約140日 写真では 素赤組が 小さく見ますが 素赤組 真ん中魚と 更紗組の 右( お里ちゃん)と下は 10.5cmに なりました サイズ的には まだ、日にちが あり 追いつきそうですね~ 調子を 崩さないように 気を つけたいですね。  
他の魚も トラブル続きでしたので ほぼ 同じ サイズです。 


里帰り8,17  B
里帰り8,17 A

私 の 場 合  〔4〕 

私は 殆んどが 人工交配です なぜかと 申しますと 代々 血統を 継いで 行きたいので そうしていますが 親代々を 知って 交配しますが らんちゅうの 場合は 遺伝子が 多いので これが この親の仔?と 疑う仔が 大多数ですね、中に 過去に いた お気に入りの 魚に似た 仔が 出るときが ありますね。

朝 池を 覗いて 産みそうな 雌魚が いたら 魚巣に 頭から 突っ込んで いるか、 雄魚が 追尾しているかの 確認し 魚巣の 回りの 底を 撫でてみます 次に 魚巣を 引き上げて 見て ない場合は 盆に 引き上げ そろっと 腹を 軽く 押してみます  少しでも 卵が 出たら そのまま 静かに 置いて まずは 同じ 池に いた 雄の 精子を 確認する (時には 出さない 雄も いますので その時は 他池の 精子の 出す 雄を 確認、使用。 その為にも 普段から 精子を 出す魚を 複数 確認しておくべきです、 気に そぐわない雄が 出しても 使わないほうが いいと 思います)
交配は 盆に 水を 張り そこに そのまま 出す方も いると 聞いたことが ありますが 私は 100-ショップで 洗濯機で使用する 目の小さい ランドリー袋を ハサミで 切り使用しています、これなら 産卵済の 網だけ どこへでも 移せます
交配の 仕方は 以前は 両手で 各 雄 雌を 持ち 肛門同士を 接する格好で 腹を 押して 交配していましたが 大きい魚は 特に 持ちにくいにで 今は まず、 雄だけで 池に 精子を 出し すぐに 今度は 雌を 持って 出しますが 適当に 網に 散るよう かき混ぜ  その後 また もう一度 雄の 精子を 出させます この時 一枚の 網では 卵が 付きすぎ 返って 孵化率が 落ちますので 二枚目の 産卵網を 使用しますが すこし 間を 置いてから なら 又 出しますね  この時に 新しい 盆に 違う 雄を 使用しますと 雄違いの 仔が採れますので 将来 稚魚の 段階でも 違った仔に なり いい勉強に なります。 
余談ですが 雄が どれも 出さない時も たまに あります、 また、友人の あの 雄と 交配したいと 話し合い 雄を 使用する場合は お互いに 接触 及び 水を 触れないように する場合は 小さい盆に 雄の 精子を 出し もう 一つの 網を 張った盆に 産卵させ 雌を 除いてから すぐ に 精子を 流しこみ 混ぜます、こうすると 一切 互いの 魚同士が 接触する事が ないので 安心です。
交配前から 大きな お腹を していても なかなか 産まない雌も いますし そのまま 卵詰まりで 没に なる 雌も います
又、産卵し 精子を 付けても 有性卵に ならない事が ありますが 以外と 早くから プヨプオお腹の 雌に 多いと 思います 腹を 押したとき パラパラと 出るときで 産卵網に 付きにくい時は 怪しいですね~~ 交配前 こんな腹で 産むかなと 思われる雌でも ヒーターを 入れると すこし お腹が 大きくなった だけで 産卵する雌も いますね。
その日の 午後に 水を 入れ替え メチレンブルー液で 消毒します。
今日は ここまで~~~
 
スポンサーサイト
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
検索