FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

里帰り(特号) & 私の場合(1)

我が家にも 春が 来ました~(今は 初夏かな)
我が家の 春からの 原因の 分からない 病気に 苦戦していたのを  見かね 3月に 友人に 送った  卵から 大きくなった 稚魚を 80匹ほど 里帰りして いただき 何とか 秋に 出す魚が 出来たらと 希望が 持てるように なりました          感謝の 気持ちで 一杯です。

原因不明の 病魚も 数が 減り 痩せていますが 快復したように 思います、大事な 時期に 調子を 崩したので まともな 魚に なるか、実験も かねて  飼育して いこうと 思っています。


特号3ヶ月 B
特号3ヶ月 A

今回から 私の 飼育方法、 考え方を 掲載したいと 思っています 見ていただいた方が それは違うでしょう もしくは もっといい方法がある等と 思われた方は 是非 コメント欄に ご意見、ご指導を 頂けましたら 幸いです。   

私の場合 (1)
1月に 入ると 今年の 繁殖 用意に 心が 動きます、1月下旬から 2月上旬に ヒーターを 入れて スタートですが それまでに 種魚の 用意を しなくては なりません~ 
 これは 自家産魚と 導入魚で 
自家産魚は 昨年の 品評会 終了後 序列は 入賞魚を 使用することに していますが 種魚に 向かないと 思う魚は 除外します、 会参加していない魚でも 仔採りを したい魚も いますが  三番手ぐらいに  なりますので 最近は 使う事は ありません (アクシデント時の 予備軍)
会魚と 種魚は 別ものと 言われる方も いますが 一理あるかと 思われます、 飼い込むと 肥満に なり  産卵しない 精液出さない、東大関と 東大関を 交配しても 東大関は 出ない等 (我が家が 東大関×東大関交配は 不可 いないから)
その他の 会魚同士での 繁殖は 充分ですが (飼い込みできてないせいかな?) 飼育数が 多くないので 近親の 弊害を 心配しますが そんなの 関係ないと 言われる方も いますね~ 今回は これまで~~次回は 導入魚~

 
 


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ランちゃんマンさん

こんばんは。

病状にも依りますが、青仔時期の病気は、回復しても会に使う大きさにするの難しいですね~

ミジンコが居ると何とかなるとは思いますが?

仔引きで1番大切は種親でしょう、レベルの高い親で採るのが1番(東大関同士で採る)

自分なりの親選び方の拘りも必要ですよね~。

良い仔が出る確率が高い、それを阻むのが、合性とか親の成熟度とか先祖の掛け合わせと

かetc.。

色替り時期の歩留まりで掛け合わせ結果が出る、8割がた先が見えますね。

各飼育者で求める結果が違います、結果が全てです。(喜べるのが1番)

ひ~さん

こんにちは~

特号と 友人からの 魚は 病気では ないと 思われますが 今一     

本調子では ないように 思いますので 2日間 エサを 切り 薬浴させてい

ます。 

無理をしないで 秋に 結果でるよう 焦らずに 頑張ります、

ひ~さんの コメントは 全て 私も 同意見です。

これからの 力に なります~  ありがとうございます。
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。